2012年8月 のアーカイブ

マコトクラヴ新作公演『蜜室』

2012年8月11日 土曜日

マコトクラヴ新作公演『蜜室』3日目、無事に終了しました。
お越しいただいた方々にお礼申し上げます。

今日は、久々に付き合いの長~い、信頼するダンス仲間が揃い、乾杯。

貴重な写真。

左よりマコトクラヴ主宰遠田誠、ゲストの向雲太郎、
この二人を引き合わせた大御所伊藤キム、そして一番右が白井剛。
誠と雲太郎はキムさんの作品で共演して以来、ほぼ20年ぶりの共演。
この二人のDUOは絶品。
いよいよ明日が楽日、ぜひたくさんの方々に観ていただきたいです。
当日券あります、迷っているあなた、ぜひお越しください!!

あ~呑み過ぎた・・・・
ヘパリーゼ飲んで寝ます。

お・や・す・み

オハッドナハリンとマキバンバン。

2012年8月3日 金曜日

オハッドナハリンとマキバンバン。

このお方がバットシェバの主宰者であり、
gagaを考案した方であり、
テルアビブではこの人を知らない人はいない…というくらいデカいお方。
同じく「gaga」の存在も知られている。「ヨガ」が日本で知られているように、テルアビブでは「gaga」が「ヨガ」感覚で身近にある。

テルアビブで出会った人に「何しに来たの?」と聞かれて
「gagaを・・・」と答えると「あ、gagaね・・・」と言われるくらい。

gagaは決してダンサーのためだけでなく、ダンスしたことのない人対象の「gaga people」というのがある。
私は「gaga dancers」より「gaga people」の方に興味がある。
仕事帰りのおじさんやサンダル履いた主婦やからだを動かしたい人が集まり、それぞれが夢中になってからだを動かして気持ちよさそうだ。
「うずうずダンスクラス」でやっていることに近い。

そう、滞在半ば過ぎくらいから、「gaga dancers」をさぼって、
「gaga people」を受けに行くようになった。
いや、それだけではなく、前半は真面目にクラスを受けていたけど、
半ば過ぎから、いろいろなところに気がいってしまい、
クラスをさぼって人に会いに行ったり、舞台を観に行ったり、
三大宗教の聖地エルサレムや、イエスキリストが誕生したベツレヘム(パレスチナ自治区)へ行ったり、死海へ浮きに行ったり・・・

さぼってごめんなさい。
(誰に謝ればいいですか?この写真のお方に謝ればいいですか?)

それだけ、イスラエルにはじっとしていられない魅力があるのです。

今日のところはここまで・・・