2011年3月 のアーカイブ

犬猫ワルツ第一弾、完成!!

2011年3月29日 火曜日

みなさん、こんにちは。

犬猫ワルツ第一弾、完成しましたので、どうぞご覧ください。たくさんの人に、少しでも楽しい時間になればいいな。第二弾、待っててね。ストーリー展開して面白いつづきをつくるよ。
→みてみて!
http://www.youtube.com/watch?v=YFXGdQ5WGRM

作詞・作曲:粟津裕介 森下シスターズ(森下真樹&愛)

うた:森下シスターズ ギター:粟津裕介 え:森下真樹 アニメーション:山友子

再!「コシツ」映像、エキストラ出演大募集!

2011年3月25日 金曜日
みなさん、こんにちは。
歌っていますか?歌はどこでも歌えますよ。
踊っていますか?踊りもどこでも踊れますよ。
トイレでも、お風呂でも、エレベーターでも、どんなに狭いところでも。
まわりにたくさんの人がいる事務所の中や、ラッシュアワーの電車の中でも、ひとり心の中で・・・
 
私のソロ第二作である「コシツ」も、職場や狭い場所から生まれた作品です。
 
「コシツ」
Koshitsu (2004年初演・2011ver.)
初演以来、国内外で上演を続け、東京での上演は5年ぶりとなる「コシツ」。
生命保険会社OL時代、窓口業務という束縛から唯一解き放たれた時間。
からだが勝手に動きエナジーチャージしていた場所。エレベーターの監視カメラにしっかりと踊る「私」が映っていた、日常の身近な体験から生まれた作品。
 
 5月青山円形劇場では「コシツ」2011年バージョンUPバージョン。
なんと、いよいよ明日26日(土)前売開始となります。
 
 クレジット:427FOTO
 
 今月はじめ、OLしていた職場へ顔を出しに行こうと、ドキドキさせながら、またアノ、エレベーターの監視カメラに映る準備をしていたのに、していたのに・・・千葉支社のビルが・・・あるはずのビルが、なくなっていました。
 
ゲッ。
 
ショック。
 
なんと、移転していました。移転先のビルのエレベーターではちょっと踊る気はしませんで、会社の先輩に会い、ついでに保険の解約の相談をし、帰ってきました。
 
あ~もう、あのエレベーターはないのか。。。
 
というわけで、 
「コシツ」PV撮影にエキストラ出演頂ける方を大募集!致します。
30名ほどのエキストラを募集致します。

踊れる踊れない関係なしっ!(というか、踊りません)
森下に興味がある方、全く興味がない方(この機会にご注目を)
老若男女、うずうずしている方、うずうずしていない方(悶々としてる方
も)横浜デートのついでに、帰宅の途中に!ご家族、ご友人、皆々様お誘い合わせの上、是非!ご参加、ご協力下さい。

◎日時:4月5日18時に横浜赤レンガ倉庫1号館前に集合。
(撮影は21時終了を予定しています。)
服装自由

◎参加・お問合せ:

森下HPのトップ「窓口」ページから「映像作品エキストラの件」と
ご連絡ください。または427FOTO@gmail.com  へ
 
※赤レンガ倉庫へ直接のお問い合わせはご遠慮下さい。
 
どうぞお待ちしております。
 
巻き
 
 
 
クレジット:baneto
クレジット:塚田洋一

犬猫ワルツ

2011年3月22日 火曜日

歌はいい。
歌いたくなるような歌をつくろう!

ということで、森下シスターズ(長女:森下真樹 三女:愛)と私たちの参加する音楽バンドlocolocodeのバンマスである粟津君の三人が緊急集合。私の「とにかく歌をつくりたい」という漠然からスタートし、う~ん・・・5分後、私のトレードマークである、犬猫をモチーフに歌をつくろうということに。

先ずは犬猫のキャラ設定から考え、まるで絵本をつくるように、ストーリーをイメージ。
いろいろなストーリー展開ができそう。けど、第一弾は犬猫を紹介するような簡単な歌に。

私のローランドちゃんで録音。粟津君はギター、長女と三女は阿吽の呼吸でメローディーをハモったり、ツクパヤしたり。メロディーは単純だけど、粟津君のコロコロとコードを変化させるお得意の技をもって、素敵なボッサ風へと。

アナログな感じが結構いいと思うんだけど。
ただ、これを聴いただけではよくわからないから(第一弾)、犬猫のアニメーションが一緒にあるといいな。
そのうちストーリを展開させ、第二弾、第三弾、第四弾と進めたいよ。

どなたか、この絵をアニメーションしていただける方、この指と~まれっ!

アナログな録音した第一弾をそのうちUPしたいと思っていますが、
その前にこちらlocolocodeの曲をぜひご視聴くださいませ。PVも見れますよ。
→http://www.locolocode.com/ 

よろしくね!

巻き

底から湧き出るエネルギーを。

2011年3月21日 月曜日

「東京発、未来を面白くする100人」へのロングインタビュープロジェクトTOKYO SOURCE編集長で、私もお世話になりましたアーティスト近藤ヒデノリさんの一言に強く同感。
「僕らは今、まずはアートを通じて被災地にお金を送れないかと思っているけど、アートは本来、世の中に新しい見方を提示したり、精神を豊かにしたり、希望を生み出すもの。ある程度状況が落ち着いてきたらそっちで貢献出来ることの方が大きいと思う。」
昨日もマコトクラヴの仲間とチャリティーパフォーマンスについてお話をしたけど、募金を募るためにパフォーマンスをする・・・ことが今の時点では正直少し抵抗がある。私たち(少なくとも私は)のパフォーマンスと募金活動とはちょっと繋げて考えにくい。もう少し時間を置いてみると考え方は変わるかもしれないけど、でもやはり、近藤さんのおっしゃる、
(世の中に新しい見方を提示したり、精神を豊かにしたり、希望を生み出すもの、)ことこそが、アートでありアーティストにできることなのだと思う。

たくさんの人に、底から湧き出るエネルギーを。
楽しい出来事を生み出していきたいと思います。

巻き
【TOKYO SOURCEウェブサイト】
www.tokyo-source.com
森下真樹は14人目でインタビューされました。見てね。

→http://www.tokyo-source.com/interview.php?ts=14

 で、昨日江里奈姉さんの誕生日お祝いをした。本当は明日22日が誕生日。
誕生日ケーキがどこのケーキ屋さんにもなくて(生クリームが入荷しないとかで)、お店を探し回った。
4軒目でようやく、生チョコケーキのホールをゲット!良かった~。

素敵な歳でありますように!

 こっそり「江里奈姉さんと誕生日ケーキ」写真を。。。


お店の人に「えりな」でお願いしますと言ったところ、私がペコちゃんのマジパンプレートを選んでしまったからか「えりなちゃん」(子ども用)になっていた。

やっぱり、えりなちゃんで間違っていなかったようだ。

これを絵にしてみると・・・

こわっ。

「コシツ」映像作品に出演頂けるエキストラ大募集!

2011年3月16日 水曜日

森下の代表作「コシツ」の短い映像作品をつくります。映像作品に30名ほどのエキストラが必要です。踊れる踊れない関係なしっ!森下に興味がある方、全く興味がない方、老若男女、うずうずしている方、うずうずしていない方、是非ご参加ください!!デートのついでに、帰宅途中に!

日時:4月5日18時に横浜赤レンガ倉庫1号館前に集合です。21時終了予定しています。参加頂ける方・お問合せは、こちらのHPのトップ「窓口」ページから「映像作品エキストラの件」とご連絡ください。

出演していただけるエキストラへのお礼は、森下オリジナル缶バッジをプレゼント予定!また、映像のエンドロールにクレジットさせていただきます。

※東日本大震災の影響で予定が変更する可能性もあります。その場合はHPやツイッター(@makibanban)でお知らせします。

どうぞよろしくお願いします。 

森下真樹

ひとりでも多くの命が救われますように

2011年3月15日 火曜日

東日本大震災により犠牲になった方々へお悔やみ申し上げます
現在もたくさんの被災者の方々が現実と立向かい耐え抜いています
大切な人の安否を心配されている方々の気持ちも計り知れません
どうかひとりでも多くの命が救われますように、祈っています

4年前に公演でお世話になった南相馬市民会館ゆめはっとの方々、そこで出会った方々がどうか無事でありますように。。。

あっちこっち飛び回っている私を心配して連絡くれた家族・仲間、ありがとう。
私は地震時、良平さんの公演の手伝いで広島にいました。
恐ろしい地震は体感しませんでしたが、翌日原爆ドームへ行き、原爆の恐ろしさを知りました。

こういう事態になってみて考えること、気づくことがたくさんある。
自分にできることは何か、自分の存在について、家族、仲間、大切なもの、感謝について

そして私は、人を感動させる舞台をつくること                         社会へ向けて、ダンスを通してできるこ 

しばらくは舞台も自粛・・・というムードもあるかと思いますが、ダンスはただの遊びではなく、ダンスは世界を救う・・・という意識でこれからも更なる活動を続けていきますのでどうぞよろしくお願いします。

仲間からの印象的な言葉、
破壊のあとには、必ず、創造がある

がんばれ、ありがとう。疲れたら支えあおう。

巻き

5月青山円形劇場公演情報!!

2011年3月8日 火曜日

じゃじゃ~ん、

5月青山円形劇場にて東京では5年ぶりになる森下ソロ『コシツ』上演決定しました。森下代表作である『デビュタント』に続き第二作目となるこの作品は、2004年に発表。以来、国内外で、劇場スペースのみならずあらゆる場所で上演を続けてきました。今回は2011年バージョンとして、作品がどう進化するか(しないのか)ぜひ、お立会いください。

私が生命保険会社OL時代、窓口業務という束縛から唯一解き放たれた時間。からだが勝手に動きエナジーチャージしていた場所。エレベーターの監視カメラにしっかりと踊る「私」が映っていた、日常の身近な体験から生まれた作品。

☆Dance-X11 青山円形劇場

5月8日(日)16:00開演、9日(月)19:00開演、10日(火)19:00開演

東京-ソウル-モントリオール3都市の劇場ネットワーク×3カ国のダンスアーティストによるダンスサーキット。モントリオールからErin Flynn、ソウルからIn Jung-ju and Park Young-cool、東京からは森下。東京青山円形劇場をスタートに、先進的・実験的なダンスの発信源である、タンジャン(モントリオール)、LIGアートホール(ソウル)へツアーする。

一夜に3カ国の作品をみる機会はなかなかないです。また、『コシツ』もお蔵入りと思っていましたが幻の上演となりました。この機会をお見逃しなく!!たくさんの方々にお越しいただけると嬉しいです。

劇場でお待ちしています!!

ボー走山羊 ニューヨークへ行く 森下友情出演!!

2011年3月8日 火曜日

☆「ボー走山羊 ニューヨークへ行く」

2011年4月3日(日)神楽坂セッションハウス16:30~/19:00~

 

www.session-house.net

チーム良平が1月NYジャパンソサエティで上演したものを東京凱旋公演決定!!私は一緒にツアーした仲間として友情出演させてもらいます。

ぜひ、お越しくださいませ。

2011年1月 NYジャパンソサエティ

2011年3月8日 火曜日

 いつも応援していただいているみなさんっ、お元気でしょうか?!春一番がやってきたと思ったら今日は雪が降りましたね。ブルブル。

今年もあっという間に2ヶ月が経過しました。ブログさぼっていてごめんなさい。寒くて手がかじかんで打てませんでした。。。

2ヶ月のダダダダダ~をUPしなきゃ。

先ずはコレッ!昨年12月に熊本県八千代座で行われた「オヤジとマキの八千代座組曲」では素敵な評価をいただきました。artscape学芸員レポート→http://artscape.jp/report/curator/1227207_1634.html

熊本市現代美術館の坂本さん、ありがとうございました!

そして、次に1月のNYジャパンソサエティの様子をどうぞ!!

日本からは近藤良平チームとわたし。

 

 

ジャパンソサエティ到着!  みんなぁ~写真撮るよ、集まってぇ~と坂本美雨さん。

 

 

到着するやいなや、バミリなど。舞台が混雑してます。照明フォーカス。

もう、だめ。我慢できない。腹ペコ。劇場を脱け出し、、、

 

ガッツリステーキいただきま~す。

NYの街並み。

高いビルからのぞく青空。

 

あっ、巨大アップルストアだぁ。

セントラルパーク前には沢山の馬車が。

 

食べてばかりや。NY中華街で有名な小籠包やさん。もちもちジューシー。最高!

デカっ。さすがアメリカンサイズ。どのビタミンにしようかな。

迷う~~~~~~~~

さ、ビタミンチャージしたし、いよいよ本番。楽屋では美雨さんが発声練習、良平さんは余裕のご様子。私は、ザ・緊張で写真に写ることもできず。
 

ただいま、

本番中・・・・・

あ~無事に初日終わった~。満員御礼。『東京コシツ』のコトバの壁を乗越えられた気がします。日本語独特のリズム感、語感を使ったコトバ遊びのオモシロさを楽しんでもらいました。NY在住の山崎広太夫妻と。

 

 

憧れの矢野顕子さんと。「また、見てみたい!」とお言葉をいただき大興奮中。

ノルウェーの森で大活躍中の菊池凛子さんと美雨さんとわたし。「そこまでするか~」と菊池凛子さんに言っていただく。「もっとやりますよ~」と森下真樹DVDをお渡しする。

初日かんぱ~い。近くのビアホールで。良平さん、顔半分なくなってます。

もぐもぐ。

2日目。客席より。この日も満員御礼です。

こそっと、照明テクニカルシートを見せてもらいました。

2日目、本番中。。。

まき、なかなか良かったよ!といかした音響さん。

良平チームも無事終わりました。はい、チーズ!

楽屋で乾杯!無事に2日間終わりましたよ。

うれしい!NY在住の友人BOUさんが来てくれたよ。彼女とは山下残さんの作品で共演しました。

『東京コシツ』の英訳をしていただきました、ララさん。とてもキュート。

のんべー同士。もう一本いっとく?!

ジャパンソサエティのドン、塩谷プロデューサーと。

お世話になり、ありがとうございました。

今回のツアーマネージャーであり、プロデューサーのたかぎさん、照明のさかきさん、ジャパンソサエティの聡一郎さん、写真に写っていないけど、舞台監督の大久保さん、ジャパンソサエティの宮井さん、テクニカルのみなさん、お世話になりありがとうございました!

帰りの空港にて、、、みんないい顔していたから写真撮ったよ。全員は撮れなかったけど。コーラ一気飲み、ちひろちゃん

演技派女優?!下司ちゃん

キュート、美雨さん

頼りになります、舞台監督大久保さん

日本を代表する書家、ゆうごくん

元気ハツラツようちゃん、ロルフィングのなおさん、良平ボス

のんべい、藤田さん

いつもニコニコ、まさとくん

しっかりあき姉さん

ほわっと、照明さかきさん(背後にのんべい)

そして無事に帰国。

Financial Timeにレビューが掲載されました!

http://www.ft.com/cms/s/2/0fd3fa6a-1e76-11e0-87d2-00144feab49a.html#axzz1ArHFkfvp

そして、なんと、4月3日に神楽坂セッションハウスで凱旋公演決定!!私は一緒にツアーした仲間として友情出演させてもらいます。

☆「ボー走山羊 ニューヨークへ行く」2011年4月3日(日)神楽坂セッションハウス16:30~/19:00~ www.session-house.net

ぜひ、お越しくださいませ。

巻き