2009年4月 のアーカイブ

4月30日

2009年4月30日 木曜日

4月も今日でおわり。
今月はとても貴重な時間を持てた。
たくさんの会いたい人に会えた。(まだ会えていない人もいるけど)
そして、ちょっと贅沢をし過ぎてしまった月でもある。

こんな月もたまにはいい。

今月ラストの30日は、

○9時40分に築地市場で友人と待ち合わせ、1時間並んで念願のすしを食べる。
大トロ→エビ→うに→イカ→イクラ&マグロの巻→タイ→中トロ→あなご
あれ?あとひとつなんだっけ?
今度母親を連れて行きたい。

○銀座松屋にてミヒャエル・ゾーヴァ展
絵本の挿絵で人気の高いドイツの作家。私の父親と同じ歳。
「ドラマ性というか、とくにユーモア、それも背後に狂気を隠しているような笑いというものは、風刺画を描く僕にとって、重要なテーマだ」と語る。

○歩きつかれてプロントでお茶タイム

○渋谷へ移動、とてもお世話になった茂木綾子氏の映画を鑑賞
ドキュメンタリー映画詩「島の色 静かな声」−シネマ・アンジェリカにて
とても心地のよい、人間の強さを感じられる作品。エネルギーチャージ。

○神楽坂へ移動、いつもお世話になっている美術のはなちゃん&衣裳のえみさんとベルギービール。
近況報告と、「うらしまたろう」再演へ向けての乾杯。
→私んちへ移動。タイカレーと水菜のサラダとアイスをたらふく。
深夜に解散。

明日から5月。
5月3日に越後妻有へ出張と、7日から20日まで別府。
とても楽しみです。
この季節はとても気持ちがよいです。

<今日の携帯メール受信>
15件
<今日の携帯メール送信>
10件

<今日の写真>
築地の3人

素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。
巻き

じっくり再会・感謝の月

2009年4月28日 火曜日

今月も残ること数日。

今月は、この一年やりっぱなしにしていたこと、流していたことをじっくり振り返るキャンペーン月。
特に、なかなか会えなかった人や、お世話になっている人や、じっくり話をしたい人、会いたい人に進んで連絡をとり、再会する月。まずは近いところから。

チー ムうらしま(華ちゃん、恵美さん、晴ちゃん、あっこ、まいまい)で暴れん坊会、源ちゃん、脇っさん、とことんメンバーで花見(山さん、山田さん、たにもっ さん)、大分の親戚に会いに行く(お寺参り、おじちゃん、おばちゃん、いとこのさおり、みゆき、みいこ、めめ、あやめ、あっきー、ひろみちゃん、すず ね)、スパイラルの四元さん、YCAMの竹下さん、たかぎさん、きょうこさん、写真家・映画監督の茂木綾子さん&ベルナー、トチアキさんワークショップ、 やのえつ11月30日の会、香瑠鼓さんバースデーパーティ、ピアニストの田村緑さん、ロコロコードメンバー、ももこん、内山夫妻とめいの結、ぬきさん、な おかさん、家族、Tさん、いつも通りのマコクラメンバー、そのほかたくさん。(忘れぬよう記録)

半分仕事、半分プライベート。

特にじっくりお話ができたのは、最も近いところにいて、なかなかじっくりできなかった江里奈姉さんかな。

偶然、会いたかった人に会ってしまったこともあり、今月は本当にたくさんの人と再会。
まだまだ会いたい人たくさんいる。お世話になっている人たくさんいる。
感謝する月ともいえるな。

今月はもう終わってしまうけど、感謝する気持ちは忘れぬよう。
来月もこんな感じで続く。

巻き
※写真は、、、全く関係ないけど、2月のパーマ姿

SPUR3月号

2009年4月28日 火曜日

そうそう、忘れてた。
そろそろ6月号が出ようとしているけど、3月号の202ページをみてください。
アーティスト特集で、音楽家の高木正勝さんと美術家の大巻伸嗣そして私が特集されています。
なかなかうまいこと書いていただいているので、ぜひみてください!!

もう売っていないから読めないか。。。。。
古本屋さんだったら売っているか。もしくは美容室。接骨院。歯医者。

巻き

新年度

2009年4月28日 火曜日

風薫るさわやかな季節になりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

あっというまに4月も終わろうとしていますね。3月と比べだいぶゆっくりとした時間です。
ようやくネット環境も整い、日記をバンバン更新ができるようになりました。でも、日記の周りのスケジュール部分は2年前のままです。こちらはちょっと更新ができません。ごめんなさい。

こんな私ですが、今年度もどうぞよろしくお願いします。

森下チキチキ真樹バンバン

今年度もよろしくおねがいします

2009年4月28日 火曜日

忠犬ハチ公とわたし

トーキョーゲーゲキ☆デビュタント

2009年4月28日 火曜日

4月19日(日)に東京芸術劇場アトリウムにて、
Meet the kids ダンス公演「トーキョーゲーゲキ☆デビュタント」を上演しました。
2月にパルテノン多摩でやった作品のゲーゲキバージョンです。15名の子供たちとアシスタント入手杏奈(あんちゃん)とわたしが出演しました。

目の前のウエストゲートパークでは「バングラディッシュのお正月祭」で盛り上がっていて、カレーの香りやらバングラディッシュの演歌のような音楽が聞こえたりにおったりする中、こちらも負けない勢いで盛り上がりましたよ。

たくさんのお越し、ありがとうございました!!
「Meet the kids」とは・・・

東 京都と東京都歴史文化財団が、演劇や音楽や伝統芸能や美術など様々な分野で文化イベントを実施している「東京都文化発信プロジェクト」があり、その一環と して、東京劇術劇場を会場に舞台芸術を身近に感じてもらえるよう、子供たちの発表や子供向けのワークショップを実施し、子供が楽しめるアートとの出会いの 場です。

今後も東京芸術劇場アトリウムで面白いものに出会えますよ。。。。。

巻き

今後のスケジュールその①「ベップダンス」

2009年4月28日 火曜日

○別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」4月11日~6月14日○

現代美術/コンテンポラリーダンス/音楽/映画/レジデンスプログラム/トーク・シンポジウム/ワークショップ/散策ツアー

別府市内各所にて開催(中心市街地エリア、中央公民館、鉄輪エリア、国際観光港など)
主催:別府市/別府現代芸術フェスティバル2009実行委員会

とにかくデカク盛り上がっているこのフェスティバルの中でも、
「ベップダンス」の中で私は地元のおやじと作品をつくり公演をします。
10日間滞在、ワークショップを重ね、公演します。出演者も募集中です!
おやじとどんなことしよーかなぁ。。。盛り上がること間違いナシ!!!

→ http://www.mixedbathingworld.com/index.html

80年の歴史をもつ別府市中央公民館(公会堂)でサイトスペシフィックな公演を。
その名もダンス公演「オープン・ルームー別府市中央公民館をめぐるダンスジャーニー」

公演日時:一回目2009.5.17(日)二回目2009.6.14(日)14:00開演/17:00開演
会場:別府市中央公民館

出演者大募集!!:
ワークショップナビゲーター:セシリア・マクファーレン、北村成美(しげやん)→小学生を担当、森下真樹→自称おやじを担当。

募集概要:A小学生 B主婦 Cおやじ Dシニア E若者 F障がいのある方
申込み/お問い合わせ
別府現代芸術フェスティバル2009実行委員会事務局
〒874-0918 大分県別府市汐見町9−1観光港第3埠頭ターミナル2FみなとパレットNPO法人BEPPU PROJECT内 Tel:0977−22−3560 FAX:0977−75−7012 Eメール:info@mixedbathingworld.com
申込み締切5月7日(木)必着

ベップダンスの詳細は→ http://www.mixedbathingworld.com/artist/dance/

こんな映像もあるよ!(大分インターネットテレビ)
→ http://oitaweb.tv/video/222

ちなみに、わたし、大分が出生地。
昭和レトロな温泉町、ベップ。おいしいものもいっぱいあって、おもしろいところです。
たくさんの方々のお越しをお待ちしています。

巻き

※写真はみにくいけど、ベップダンスのチラシ