2008年7月 のアーカイブ

オーディション詳細決定!!

2008年7月28日 月曜日

お待たせしました。

日本昔ばなしのダンス『うらしまたろう』の出演ダンサーオーディションについて詳細が決まりました。
私にとってオーディションで出演者を決めるのは初めての試みです。

どうぞ、暑いですが、たくさんの方々にお会いできるのを楽しみにしています。

森下真樹
______________________________

彩の国さいたま芸術劇場『日本昔ばなしのダンス』~森下真樹振付作品、出演者オーディション

近藤良平、伊藤千枝、井手茂太、康本雅子…ダンス界のきら星が続々登場している、彩の国さいたま芸術劇場の人気企画『日本昔ばなしのダンス』。今年10月の公演では、森下真樹が「うらしまたろう」に挑戦します。この森下作品に出演していただくダンサーを募集します。

★森下真樹からのメッセージ ~「海の底までもぐっていける想像力の持ち主を探しています!」

●オーディション概要
[日時]2008年8月20日 (水) 13:00-15:00 (12:30開場)
[会場]彩の国さいたま芸術劇場 大稽古場
[募集人数]若干名
[応募資格]18才以上の女性で、ダンス経験3年以上かつ舞台経験があること。リハーサル・公演に参加できること。
※動きやすい服装でご参加ください(更衣室あり)。
———————————————
★リハーサル
[日時]2008年10月7日(火)-10月24日(金)※おもに午後
[会場]彩の国さいたま芸術劇場 稽古場
★公演
[日時]2008年10月25日(土)/10月26日(日)各日13:00/16:00開演
[会場]彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
[演目]「うらしまたろう」(振付 森下真樹/出演 森下真樹ほか)/「はなさかじいさん」(振付 近藤良平/出演 コンドルズ選抜メンバー)
———————————————-
●応募方法:下記のものを封書でご送付ください。
○応募用紙:財団ホームページ< http://www.saf.or.jp/>からダウンロードした応募用紙、または、A4のレポート用紙に顔写真と全身写真を添付し、①氏名、②生年月日、③年齢、④性別、⑤身長、⑥体重、⑦住所、⑧連絡先、⑨ダンサーとしての経歴、現在の活動内容、⑩応募の動機(800字以内)をご記入ください。
※応募書類は返却いたしません。あらかじめご了承ください。
○締切:8月18日(月)必着

●応募・お問い合せ先:(財)埼玉県芸術文化振興財団「森下真樹オーディション」係
〒338-8506 さいたま市中央区上峰3-15-1 TEL.048-858-5506  http://www.saf.or.jp/

●主催:財団法人埼玉県芸術文化振興財団

日本昔ばなしのダンス

2008年7月25日 金曜日

さっそくですが、速報!!

2008年10月25日(土)・26日(日)に、彩の国さいたま芸術劇場にて
日本昔ばなしのダンス第三弾をやります。

振付は近藤良平さんとわたし。
演目はそれぞれ別で、私は『うらしまたろう』を選びました。

そこで、森下真樹振付の『うらしまたろう』の出演ダンサーをオーディション(2~3名)することになりました。
日程は確定していませんが、8月お盆過ぎごろを予定しています。
近日中に決定し、このHPや彩の国さいたま芸術劇場のHP上などで告知される予定です。

オーディションの条件は、
18歳以上、女性、舞台経験有、10/7~さいたま芸術劇場リハーサル室での稽古に参加可能な方

そして、

「想像力で海の底までもぐっていける人」

です。たくさんのご応募お待ちしています!!

森下真樹

『うず巻』終了!!

2008年7月24日 木曜日

『うず巻』公演、無事に終わりました!!

このたびはたくさんの方々に『うず巻』公演にお越しいただき、本当にありがとうございました。
楽しんでいただけたでしょうか?!
よいうずが巻けていたでしょうか?!

今回は、2005年こまばアゴラ劇場での『森下真樹ダンスショウ!!』以来2年半ぶりの単独公演でした。
ここ数年で、海外アーティストと作品をつくったり、海外公演をやったり、振付をしたり、ダンサーとして作品に参加したりと、貴重な経験をしていく中で沸々と溜まったものを、やりたい放題思い切って、やらせていただきました。

他の『うず巻』も考えられたのかもしれませんが、今回やりたかったのはコレでした。

また、『うず巻』再演はもちろん、ソロバージョン、デュオバージョンなども妄想しております。
またのチャンスがあれば、ぜひご覧ください。

お越しいただいた方々、本当にありがとうございました。ひとりひとりにお礼を言いたい気持ちでいっぱいです。
そして、支えてくれた友人、家族、ギリギリまであーでもない、こーでもないと振り回してしまったスタッフの方々、そして出演者、優柔不断で欲張りな私に最後までお付き合いいただきありがとうございました。

かけがえのない時間をありがとうございました。

今後も日々精進を目指していきますので、どうぞよろしくお願いします。

森下真樹

_________________________________
『うず巻』メンバー紹介

出演者:遠田誠(まことクラヴ)、入手杏奈、三東瑠璃、北澤雅章(さいたまゴールドシアター)
演奏:三上徹、イノウエユウジ a.k.a dill

Staff: 舞台美術:佐々瞬/衣裳:稲村朋子/音楽:イノウエユウジ a.k.a dill/音響デザイン:牛川紀政/音響操作:木下真紀/照明:三浦あさ子/舞台監督:原口佳子(officeモリブデン)/宣伝写真:427FOTO/ 宣伝美術:太田博久(golzopocci) /制作協力:高樹光一郎(ハイウッド)/制作:小野晋司(青山円形劇場)
主催: こどもの城 青山円形劇場

いよいよ楽日

2008年7月19日 土曜日

2日目も無事終りました。
残るは今日のみ。

まだのお方は是非!!

稽古風景をyou tubeにUPしました。
森下真樹で検索してみてください。
ちょこっとだけ覗けますよ~

今日も良いうずが巻けますように。。。。

巻き

うず巻 初日

2008年7月18日 金曜日

みなさん、ご無沙汰しております、もりしたです。
ずっと、日記更新サボっていました。。。。。

ご・め・ん・な・さ・い

昨日、バタバタと無事に『うず巻』初日をむかえることができました。
たくさんの方々にお越しいただきました。

ありがとうございました!!

まだ、残り、今日と明日あります。
更なるよい う・ず が巻けるようにいたしますので、
どうぞ、まだの方はお越し下さい!!

劇場でお会いできるのを楽しみに舞っています、

巻き