2008年6月 のアーカイブ

『うず巻』

2008年6月1日 日曜日

引き続きまして、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
ひとりでは何もできない私を、日頃よりいろいろと助けていただき大変感謝しております。

さて、今日から6月です。夏は目の前ですよ~。
私は冬生まれなのですが、冷え性が過ぎるのでやっぱり暖かく心地のよいこの時期が好きです。でも、私の一番得意とするときは、たそがれ時(物事が終わりに近づき衰えの見える頃)だと思っています。

折り返し地点を半分超えたあたり~ゴール直前
日の沈む直前
涙がこぼれ落ちる直前
といった時でしょうか?!

さ てこのたび、青山円形劇場360度で、『うず巻』というタイトルでドカーンと踊ることとなりました。何かを絞り出すというよりも、まわりにあるものを引き 寄せる感覚で作品をつくっているなと最近思います。まわりに散らばっているものを引き寄せながら、それがぐるぐるまわって固まり、何かができます。また は、ぐるぐる潮となり、ぶつかり、パーンとはじけ散ります。ぐるぐる固まり、ぐるぐる消える・・・・・
外から中心へ向かってうずを巻く、中心から外へ向かってうずを巻く、、、、、、、、
うず巻のような作業をしています。

ま た、うず巻といえば、古事記には天御中主が初めてつくった陸地は、天界から棒を海につきさしてぐるぐるかき混ぜオノゴロ島をつくったとあります。ぐるぐる うず巻、生命の生成。胎児のかたちも、排水溝に消えていく水もうず巻です。何かが生まれるとき、そこにはうず巻があります。私も天界から?!棒を円形につ きさし、ぐるぐるかき混ぜ面白いダンスをつくってみたいと思うのです。そしてたくさんの人を青山円形のうずに巻きこみたいと思っています。ぜひ、たくさん の方々に巻きのうずに巻き込まれる覚悟で?!お越しいただきたいと思っております。

梅雨があけるが先か、うずに巻き込まれるが先か・・・・・
どうぞお楽しみに、、、、
劇場でお待ちしております。

___________________________________
TOKYO DANCE TODAY #3
森下真樹/うず巻 MAKI-NO-UZU-MAKI <新作>
日時: 2008年 7月17日(木) 19:30開演
2008年 7月18日(金) 19:30開演
2008年 7月19日(土) 18:00開演
※各公演とも開場は開演の30分前
会場: 青山円形劇場
料金: 前売¥3,700/当日¥4,000(全席指定・税込)
前売: 2008年6月1日(日)発売開始
電子チケットぴあ 0570-02-9988/0570-02-9999 [Pコード: 386−872]
e+(イープラス) http://eplus.jp/
お問合せ: こどもの城 劇場事業本部 TEL: 03-3797-5678

http://www.aoyama.org/

———————————————————————-

構成・演出・振付:森下真樹
出演: 遠田誠(まことクラヴ) http://makoto9love.com/makoto_buin45.htm
巻き組ダンサー(入手杏奈 三東瑠璃 ほか)、森下真樹 ほか
Staff: 舞台美術:佐々瞬/衣裳:稲村朋子/音楽:イノウエユウジ a.k.a dill/音響:牛川紀政
照明:三浦あさ子/舞台監督:原口佳子(officeモリブデン)
宣伝写真:427FOTO/宣伝美術:太田博久(golzopocci)
制作協力:高樹光一郎(ハイウッド)/制作:小野晋司(青山円形劇場)
主催: こどもの城 青山円形劇場